うさうさもふもふ大久野島

こんにちは、です

今回は、広島県の大久野島について紹介していきます!

ネタバレを避けるため、あえて写真を少なくしています。

自分の体力に合わせて、ぜひ行って見てください(^^)

体力:★★☆☆☆

最適時期:春・秋

駐車場少なめ・・・

忠海駅からフェリーに乗って、大久野島へ行くことになります。

フェリー乗り場の横に駐車場があるのですが、土日だと停めるのに少し手こずります・・・

すぐに停めたい!!フェリー乗り場の近くがいい!!という方は、

朝一で行くようにしましょう!!

日陰がない・・・

大久野島につくとすぐのところに休憩できるスペースがあります。

しかし、そこを出ると休暇村までほとんど日陰がありません・・・

しっかり紫外線対策をして行くようにしましょう!!

また、晴れた日は海からの反射で大変眩しいです。

日差しに弱い方は、サングラスも用意しておきましょう!

段差が少ない!!

登山するのであれば別ですが、

「休暇村に行って食事して、うさぎと触れ合ったら満足✨」

という方には、大変動きやすいところだと思います!!

休暇村までは道も平坦なので、

足の悪い方でもすんなり行くことができます(^ ^)

もし「登山もしたい!!」という方は、十分気をつけて登るようにしてください。

階段はあまり舗装されておらず、大変登りにくいです。

道路もありますが、かなり距離があるのでしっかり休息を取りながら、

登っていきましょう(^^)

うさぎがいっぱい!!!

大久野島に着いた途端、いたるところにうさぎがいます。

右も左もうさぎだらけ✨

フェリー乗り場で餌が売られているので、ぜひそちらで購入して与えてみてください(^ ^)

山で出会ううさぎは、あまり人慣れしておらず逃げることもありますが、

フェリー乗り場近くのうさぎや、休暇村近くにいるうさぎは

人慣れしており、簡単に触ることができます(^ ^)

「うさぎに埋もれたい✨」という夢のある方はぜひ!

ただし、かわいいといっても野生の動物ですので、

触った後はしっかり手を除菌しましょう。

休暇村に除菌用のアルコールが置いてあります(^^)

ご自身で用意して行かれても良いかもしれません!

椅子あるけど・・・・

椅子は一応、一定間隔であります。

ただ、一つ問題点が・・・

うさぎのうんちがいたるところに・・・

そのため虫も多く、あまり長居することができません。

体力が持たないという方は、

フェリー降りてすぐの休憩所でいったん休んで、

 休暇村までしっかり歩いて、

 休暇村でゆっくり休んで楽しむ!!

というのを念頭に置いて行ってみてください(^ ^)

空気がおいしい!!

やはり島なので空気がおいしい!!

マスクなしでも歩けそうなくらいおいしいです!

戦前、毒ガスを作っていた場所とは思えないほどのどかです(^ ^)

また、海から潮のよいかおりが✨

休暇にはもってこいの島です(^^)

人混みほぼなし!!

休暇村はやはり、食事処やおみやげ屋・ホテルがあるので混雑してしまいますが、

他のところで混雑することはほぼありません。

そのため、休日に行ってもしっかり楽しむことができます(^ ^)

ただ、食事するところが休暇村以外にないので、

混雑を避けたい方は、しっかり時間管理をしておきましょう。

まとめ

大変空気が良くて、気分も調子も良くなれそうな島です(^ ^)

日差しが強いと、海からも地面からも光が反射してきてしんどいことがありますが、

それも心地よく思えるくらい休暇にぴったりの場所でした。

ホテルもあるので、山にも登りたい!という方は一泊してみても良いかもしれません✨

最近ずっとしんどいから気分転換したいという方はぜひ行ってみてください(^ ^)

住所:729-2311 広島県竹原市忠海町

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする