なぜ20代前半のぺーぺーがサイトを始めようと思ったか。

こんにちは。るりっぺです。

今日はちょっと志向を変えて、私のことについてちょっと触れようかと思います。

るりっぺって何者?

今年社会人になりたての20代前半女性です(^^)

営業としてこれから頑張って行くぞ!!と意気込んでいた5月に難病発症・・・

今はお家で療養しながら、自分に何ができるのか模索中です!!

なんでサイト作ったの?

実は難病を患うまで、サイトをするなんて思ってもみませんでした。

生粋の文系で、パソコンの知識もスキルもなし!

「html? なにそれ?」

「ヘッダーってなんやねん・・」

このくらい全く知識のないペーペーです

ではなぜこうやってサイトを作ろうと思ったか!

それは

「疲れやすい人のためのおでかけサイトを作りたい!」

とおもったから。

私が難病を患った時、2週間近くベッドから動けなかった私は、

立つのもままならなくて、歩くこともできなくて、

とても辛い思いをしていました。

(病気についてはまたいつか・・)

トイレにいけない、ジャンプできない、走れない・・・

動くことが大好きだった私は、もう死んでしまいたいなと思うくらい

絶望していました。

そんな時、彼氏が「どこかにおでかけしよう!!」と言ってくれて

車で行けるところにお出かけすることになりました。

どうせなら行ったことなくて、人が少なくて、歩きやすいところがいいなと思い、

サイトで検索してみたんです。

「観光地 楽 疲れない」と。

まぁなにもヒットしません・・

とても悲しかったです。

観光地の情報はいっぱい出てくるんです。

感想とかはいっぱい出てくるんです。

でも、私の欲しい情報は全くありませんでした。

ここまで聴いたら、私がなぜこのサイトを作ったかわかっていただけますよね(^ ^)

ないなら私が作ってやる!!

ですよね笑

今はどの観光地もインスタ映えかどうかを発信していますが、

私が発信したいのは、

  • 段差があるか
  • 日陰はあるか
  • 休憩するところはあるか
  • 人は多くないか
  • 空気は澄んでいるか

といった、疲れやすい人が欲している情報です。

私は難病を患ってから、昔と比べて格段に疲れやすくなりました。

1時間ほど歩くだけで、1日中歩き回ったくらいの疲れがどっとくるんです。

そして気圧にも敏感になって、すぐ頭が痛くなったり、体がだるくなったり、

関節が痛くなったりするようになりました。

大好きだったダンスも居合道も病気になってからできていません。

体が思い通りに動かないのってすごいストレスなんです。

病気になる前と比べるなんてことすると、ストレスに押しつぶされそうになります。

そうなると、外にも出たくなくなるし、動かなくなるし

ますます体はなまっていって衰えていくばかり・・・

でもお出かけはなかなか勇気とやる気が必要です。

「人が多くないかな・・」

「休憩するところがなかったらどうしよう・・・」

そういった悩みを抱えてお出かけなんて楽しくありません。

もし、私が今作ろうとしている「疲れやすい人のためのお出かけサイト」があれば、

なかなかお出かけに踏み出せない人の背中を押すことができるのではないかと思っています。

私は難病患者ですが、難病患者以外にも疲れやすい人はたくさんいます。

年配の方や妊婦の方・障害をお持ちの方なども疲れやすいのではないのでしょうか。

私は病気になるまで、

「疲れやすいんなら体力つければいいじゃん」

と思う愚か者でした。

でもそうではないんです。どれだけ頑張ってもすぐ疲れてしまうんです。

こんなこと言うと不謹慎かもしれませんが、

難病を患ったおかげで、そういったことを知ることができました。

そして、

せっかく知れたのなら、その人たちの役に立てる何かがしたい!!

そう思い、このサイトは出来上がったわけです。

今後なにがしたいん?

もちろん、いろんな観光地について、疲れやすい人の視点から

様々な情報を発信して行きたいと思います(^ ^)

ただ、せっかくなら私がこれまで経験してきたことも発信していただければなと思います!

病気のことはもちろん、ハンドメイドや断捨離、居合道や箏、ミュージカルや珍バイト、就活やオタクについて発信していこうと思います(^ ^)

(まだ始めたばかりなので未定ですが・・・)

最後になにかひとこと

まだ始めて一ヶ月のペーペーです。

でも、めげずにしっかりやり遂げて行きたいと思っています。

そのために今回、なぜサイトを作ったのかお伝えさせていただきました。

こうやって宣言したからにはしっかりやらないといけませんからね笑

まだまだ至らぬ点多々あるかと思いますが、

どうか温かい目で見守っていただけると幸いです。

これからよろしくおねがいします!!

るりっぺ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする