じゃりじゃり西本願寺

こんにちは

今回は、京都府の西本願寺について紹介していきます!

ネタバレを避けるため、あえて写真を少なくしています。

自分の体力に合わせて、ぜひ行って見てください(^^)

体力:★☆☆☆☆
最適時期:いつでも

階段・段差・坂道は? 境内にすこしあり
日陰は? 建物内に入ればあり!
休憩所・椅子は? 社務所内にあり
お土産やさんは? なし?

(境内にイベントスペースあり)

人多い? 土日は多し
トイレはどんな感じ?
AEDはある? あり
駐車場からの距離は? 駐車場はどこですか!!
交通機関からの距離は? バス停目の前!
エレベータ・エスカレーターは? なし(平坦なので)
中で飲食可能? 寺内は禁止。
自動販売機は? あり
近くにコンビニある? 目のつくところになし・・・
出入りしやすい? 車椅子の方でもOK

少し段差あり!

境内に入る時は特に段差はありません。

だた、寺内に入る時、何段か段差があります。

スリッパに履き替えて中に入ることになります。

やはり昔の建造物なので、

少し段差があるところが多々あります。

足元をよく注意しながら、見学するようにしましょう(^ ^)

道がボコボコ・・・

入り口からお寺までは石畳があり、

特につまずいたり歩きにくかったりということはありません。

ただ、そこ以外は、砂利道のように石が敷き詰められているので、

多少歩きにくいです。

ヒールといったかかとの高い靴で行くと少し危ないかもしれません・・・

少し眩しいかも・・・

実は砂利道(石)が比較的白いため、天気の良い日に行くと

日差しの跳ね返りがひどく、大変眩しいです。

しっかり紫外線・日差し対策を行なっていくことをおすすめします(^^)

休憩所・椅子あり!!

寺の横に、社務所があり、そちらに多少椅子があります。

疲れたという方は、そちらで休憩されてみては?

一応、寺内にも座布団が敷かれているところがありますが、

参拝するところなので、そちらで休憩はおすすめできません・・・

バスで行くのがおすすめ!

一応西本願寺の横に駐車場がありますが、京都中心部で交通量も多いため、

車で行くことはあまりおすすめできません。

京都府内はバスが多く走っており、様々な観光地の前を通ってくれるので、

バスで行くことをおすすめします(^ ^)

ちょこちょこ人がいます!

やはり土日は人が多いです・・・

もちろん、見て回れないということはありませんが、

人混みが苦手・人の目がきになるという方は平日に行くほうが良いでしょう。

たまに境内でイベントをしていることがあります。

テントのような会場を作って様々な催し物をしているようです。

その時期と被ると人がいつも以上に増えると思いますので、

公式サイト等でしっかり確認してみてください(^ ^)

ちょうど良いひろさ!!

おそらく20分もあればじっくり見て回ることができると思います。

先が見えない・・・、全部見て回りたいのにいけない・・・

なんてことはあまり起こらないでしょう(^ ^)

念のため、公式サイトで大きさは見たほうが良いとは思いますが、

西本願寺に行くだけで1日が終わるということはありません(^ ^)

まとめ

京都駅から近く、バスも多かったため

スムーズに行くことができました(^ ^)

どこもしっかりスペースが取られていて、

みてまわりやすかったです✨

ぜひ自分の体調と相談して、いってみてください(^ ^)

住所:〒600-8501京都市下京区堀川通花屋町下る

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする