松山城にGO!

こんにちは、ぺんちゃです

今回は、愛媛県の松山城について紹介していきます!

ネタバレを避けるため、あえて写真を少なくしています。

自分の体力に合わせて、ぜひ行って見てください(^^)

体力:★★★★☆

最適時期:春・秋・冬

行き帰り楽しい✨

松山城は山の上にあるため、松山城に行くまでにいくつかルートがあります。

1つ目は徒歩コース。

おそらくこのサイトを見ている方にはあまりお勧めできないコースかもしれませんね・・

ずっと坂道なのでなかなかしんどいと思います。

2つ目はロープウェイコース。

なにより速い!

三分もかからず、松山城近くまで上がることができます!!

中には椅子もありますし、昇降口も特に段差はないので、

楽に上り下りすることができます(^ ^)

3つ目はリフトコース。

よくスキー場で見られる、空飛ぶ椅子みたいな乗り物です(^ ^)

片道6分かかりますが、一人で乗るので

人混みを気にせず景色を楽しむことができます!!

ただ、シートベルト等はないので乗る際はお気をつけて!

城外はバリアフリー?

徒歩・ロープウェイ・リフトいずれかの方法であがると、

少々坂道や階段を登ることになります。

やはり体力は必要ですが、段差も低く、スロープがついているところもあるので、

車椅子の方でも松山城を拝見することができると思います。

中に入るまでが試練!!

城内に入るまで、何分か歩くことになります。

一の門・二の門・三の門といくつか門があり、段差が非常に多くあります。

(敵が簡単に入り込めないように作られているので仕方ありませんが)

昔からある階段・段差の横に、整備された階段がつけられているので、

不安定で上がれないということはないかと思います。

ただ、無理だけはしないようにしてくださいね!

城内も試練?

城内は、スリッパに履き替えて入ることになります。

脱げにくいスリッパなので、階段の上り下りもそこまで不安なく行うことができます。

城内は、急な階段がいくつもあります。

ただ、急すぎて階段に手をついて上がれるので(あまり上品ではありませんが)、

そこまでしんどくないかもしれません(^ ^)

ちなみに下りはその逆で大変降りにくくなっています。

幅も狭いですし、スリッパも履いているので

くれずれもこけないように注意してください。

(受付のおじさん曰く、中でスリッパ脱いでもいいそうです笑)

城内に入ると、様々な展示品があり、落ち着いた雰囲気で

ゆっくり見て回ることができます。

ライトもオレンジ系でどちらかというとお城の景観を守った明るさになっているので、

リラックスして松山城を楽しめると思います。

椅子はないけど・・・

松山城に入ると、全く椅子がありません・・・

ただ、松山城の歴史等を映像で流しているところがあり、

そこでは座布団に座って見ることができます。

休憩しながら歴史の勉強をするのもいいかもしれませんね(^ ^)

景色が綺麗✨

松山城の一番上まで行くと、松山市内を一望することができます。

東西南北開け放たれているのでどの角度からでも見ることが可能です(^ ^)

双眼鏡も置かれているので、じっくり松山市内を見たい方はぜひ!

お土産やさんあり!

ロープウェイを登ってすぐのところと、お城の近くに

お土産やさんがあります。

そこまで大きくはありませんが、色々なお土産が置かれているので、

みるだけでも楽しいかもしれません(^ ^)

自動販売機・・・

松山城に行くまでにいくつか自動販売機がありますが・・・

どこも高い!!!

オロナミンCが150円・・

だいたいの飲み物が、街でよく見かける自動販売機の価格の+50円くらいします。

上り下りで体力を奪われ、飲む量も増えると思うので、

いつもより少し多めに持って行った方が良いと思います(^ ^)

まとめ

作られた当時の趣をしっかり残している感じがしました。

日本家屋が好き!日本文化好き!という方には大変楽しい場所だと思います(^^)

正直にいうと、松山城に行った後かなり疲れました。

ただ、しんどいというよりも、登って降りれたという達成感の方が大きかったです!

体力がついた気がしますし、自分が今どれだけ動けるのかを

しっかり知ることができました。

みなさんもぜひ、自分の体力と相談して、行ってみてはどうでしょうか(^ ^)

住所:790-0008 愛媛県松山市丸之内1

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする